神戸工業団地協同組合 -KIC- (所在地 兵庫県神戸市西区高塚台3丁目2番地59 / 西神インダストリアルパーク)
日本ケミカルリサーチ株式会社 〜バイオテクノロジー、新薬の開発研究〜

日本ケミカルリサーチ株式会社


日本ケミカルリサーチ株式会社

代 表 者 代表取締役 芦田 信
設  立 昭和50年9月(1975年)
資 本 金 80億6,186万円
従 業 員 236名
本  社 〒659-0021 芦屋市春日町3番19号
電話 0797-32-8591 FAX 0797-23-5262
西神工場 〒651-2271 神戸市西区高塚台3丁目2番61
電話 078-991-4461  FAX 078-991-4460
神戸工場 〒651-2241 神戸市西区室谷1丁目6番6号
電話 078-997-2626  FAX 078-997-2630
室谷工場 〒651-2241 神戸市西区室谷1丁目2番3号
電話 078-990-5515  FAX 078-996-0435
神戸西工場 〒651-2241 神戸市西区室谷2丁目2番10号
電話 078-992-7888  FAX 078-997-0775
研究所 〒651-2241 神戸市西区室谷2丁目2番10号
電話 078-991-4466  FAX 078-991-4465
東京事務所 〒105-0003 東京都港区西新橋3丁目3番1号
         西新橋TSビル
電話 03-6430-7750  FAX 03-3433-6620


配置図

日本ケミカルリサーチは、創業以来「医薬品を通して人々の健康に貢献する」という企業理念のもとに、その実現を目指す研究開発型企業として常に新しい医薬品の創出に努力を重ねています。
当社が最初に販売した製品は、ヒトの尿から抽出・精製し脳血栓や心筋梗塞などの治療に使われる血栓溶解剤ウロキナーゼの原料でした。ヒトの尿中にはこのほかにも多くの生理活性物質が含まれており、以後、当社はヒト由来の生理活性物質である酵素やタンパク質を医薬品に結びつけることを中心とした新薬の研究開発を積極的に行ってきました。
1993年には、遺伝子組換えヒト成長ホルモン製剤「グロウジェクト」を開発。これを契機に、遺伝子組換え技術を基盤としたバイオテクノロジー技術の研究を本格的に行い、当社は新たな新薬開発の段階を迎えました。2010年5月には国産初のバイオ後続品「エポエチンアルファBS注JCR」の販売を開始した他、現在、間葉系幹細胞(MSC)を利用した細胞医薬品も開発中であり、今後は、世界的に最も注目されている抗体医薬分野での新薬開発にも積極的に取組んでまいります。
日本ケミカルリサーチは、新たな可能性を求め、新たな価値の創造を目指して未来に向かって探求を続けています。

ホームページ:http://www.jcrpharm.co.jp/